ホットヨガに行こう!運動が苦手だし体力がないけど大丈夫?

0316_yoga1s.jpg
若い頃から運動が苦手だし、長年運動らしきことはしてない。
年齢と共に、体力が落ちてきてる感じがする。
このままだと、どんどん体力がなくなってしまうから何とかしたい。

ホットヨガはそう感じてる人にこそ、おすすめしたいエクササイズです。

運動が苦手な人も、
体力が衰えてきたと感じてる人
体力に自信がない人も、
ホットヨガを始めると、いつの間にか体力がついて元気になります。

ホットヨガを始めると、体がダルイ、体が重い、肩こり、腰痛、頭痛、不眠症等の体の不調も消えてしまいます。

運動が苦手な人も、運動から遠ざかっていた人も、体力に自信がない人も、是非ホットヨガを体験してみましょう。

目次
温かい部屋でゆっくり動くから大丈夫
ホットヨガだと、いつの間にか体力がつく
ホットヨガだと、いつの間にか体幹が鍛えられる
途中で辛くなったら休もう
まとめ

温かい部屋でゆっくり動くから大丈夫


ホットヨガと聞くと、サウナくらい暑くて湿度の高い部屋でヨガをやるイメージを持っているかもしれませんが、そんなハードな環境ではありません。

スタジオの温度と湿度


ホットヨガの元祖ビクラムヨガだと、スタジオの室温40℃、湿度40%以上とかなり高めの温度と湿度。それだけ体に負担がかかるので、ビクラムヨガは、体力に自信がある人やホットヨガ上級者向けです。

でも、LAVA等、他のホットヨガのスタジオは室温35℃~38℃、湿度50~60%くらい。
スタジオに入った時、冬場だと温かくて湿気が多めだなと感じるくらいの環境
夏場だと、ちょっと暑くて湿気が多いなと感じるくらいの環境です。

レッスンの強度によって、室温が調整されてます。
強度が強めのレッスンだと、35℃と低めの室温。
強度が低くてあまり動かないレッスンだと、38℃と高めの室温です。

1レッスンで、300~330kcal以上消費できるよう配慮されてます。

ゆっくりした動き


ホットヨガは、エアロビクスのような速い動きではなく、ゆっくり呼吸に合わせて動くので、運動が苦手な人でも問題なくついていけます。基本は、一呼吸一動作で動きます。

動くといっても、
ストレッチのような動きや、
体幹を鍛える筋トレのようなポーズをとって、
そのポーズをしばらくキープ
する
という流れを繰り返します。

温かい部屋で動くので、凝り固まった体が柔らかくなり、最初はできなかったポーズも、回を重ねるうちにいつしか色んなポーズをとることができるようになります。

LAVA

ホットヨガだと、いつの間にか体力がつく


ホットヨガを始めたばかりの時、途中でついていけなくなった人も、できないポーズがあった人も、回数を重ねるごとに体の変化を実感できます。

最初から最後まで、休まずポーズをとれるようになる。
できなかったポーズが、できるようになる。

そうなると、ホットヨガに行くのがますます楽しくなってきます。

ホットヨガだから体が柔軟になる


ホットヨガが生まれたのは、部屋を暖めたら体がスムーズに動くようになったインド出身のビクラム・チョードリーさんの体験から。

日本へ講師として訪れたインド出身のビクラム・チョードリーさんが、冬の東京で体がカチコチに固まって動かなくなってしまった。そんな時、生徒さん達がストーブを持ってきて部屋を暖めてくれたら、体がスムーズに動くようになったそうです。

確かに、温かい部屋だと体が柔軟になります。私も前後開脚なんてできませんでしたが、ホットヨガを始めて半年くらいで、ペタンと前後開脚ができるようになりました。

体が柔軟になると、色んなポーズを続けてとれるようになるので、それと共に体力もついてきます

ホットヨガだから消費カロリーが多い


ホットヨガは、常温ヨガの約3倍のカロリーを消費します。軽いジョギング60分とほぼ同じ。
消費
カロリー
常温ヨガ103Kcal
ホットヨガ330Kcal
ジョギング
(120m/分)
326Kcal
エアロビクス364Kcal

参照元:eatsmart カロリー・チェック

ホットヨガだと60分のレッスンで、軽いジョギング60分と同じくらいのカロリーを消費するので、ダイエットに効果があるだけでなく、体力もついていきます。ゆっくりした動きだから、体力がなくても、シニアになっても続けられます。

ホットヨガだと、いつの間にか体幹が鍛えられる


体幹は、体の軸となる体の中心、胴体。体の中心、コアの部分がしっかりしてる人は、体の歪みがなく姿勢が綺麗です。

体幹がしっかりしていて、体が歪んでない人は、血流やリンパの流れが圧迫されることがなく、よどみなく体中を流れます

血流やリンパの流れが良くなると、肩こりや腰痛、頭痛、体がダルイ等体の不調から解放されます

ヨガのポーズは体幹を鍛える


体幹トレーニングというと、地味でキツイトレーニングのイメージですね。でも、ホットヨガは、地味なトレーニングでないし、辛いレッスンでもないのに体幹が鍛えられます。

ヨガのゆっくりした動きは、体幹がしっかりしてないとできないポーズばかりです。

ヨガのポーズは、片足でバランスをとるものや、片足重心でバランスをとるものがほとんど。どのポーズも体幹がしっかりしてないと、ふらついてしまいます。初めてやる時は、できないのが普通です。

でも、ホットヨガのレッスンに出る回数を重ねるうちに、いつの間にかできるようになります。

ヨガのポーズができるようになったという事は、体幹が鍛えられてる証拠。

ホットヨガだと常温ヨガより筋肉が柔軟に動き、股関節の可動域も広がりやすいので、できないポーズができるようになるのが早いです。それだけ早く体幹がしっかりして、体の変化を実感できます。

途中で辛くなったら休もう


ホットヨガのゆっくりした動作でも、途中で「キツイ」、「ついていけない」と思ったら、ポーズをとるのを止めて休みましょう。

周りを気にしない


周りの人ができてるのに、自分ができないのが恥ずかしいとか、周りの人がやってるから、自分も無理して続けるなんて事は、止めましょう。

ホットヨガは、自分自身が「気持ちいいな」「いつも伸びてない所が伸びて、気持ちいい」と感じることが大切。自分の体が辛いと言ってる声を無視して、無理に続けては、自分の体にも心にもプラスになりません。

辛くなったら周りを気にせず、チャイルドポーズのような楽な姿勢になったり、仰向けになって休みましょう。

少し休んで、また続けられそうになったら、また動き始めれば良いのです。

まとめ


運動をすることから遠ざかってた人も、体力に自信がない人も、ホットヨガへ行って元気な体を取り戻しましょう。

温かい部屋でゆっくりした動きをすることで、体が柔軟に動いていつの間にか体幹が鍛えられます。体力もついてきます。体調も良くなります。

私もホットヨガに通う前は、いつも背中を丸めて座ってました。パソコンに向かうデスクワークが多いせいか、毎日頭痛に悩まされ、体がだるく、不眠症気味にもなってました。

でも、ホットヨガに通い始めて半年ほど過ぎた頃、職場やカフェで何も意識せず座ってたのですが、背筋を真っすぐ伸ばして座ってました。意識してないのに、腹筋に力が入ってる感じです。頭痛からも解放され、夜もぐっすり眠れるようになりました。

ホットヨガを体験して、体の変化を実感してください。

最初は、初心者向けのクラスから始めましょう。まずは、3か月続けてみましょう。きっと体の変化に驚きますよ

おすすめのホットヨガスタジオ


日本最大級のホットヨガスタジオLAVA
全国410店舗以上あるホットヨガスタジオ。
初心者クラスから上級者向けのクラスまで、多種多様なレッスンがあり、インストラクターさんが、丁寧に教えてくれます。
初心者さんにイチオシのホットヨガスタジオです。

ヨガ

銀イオンスチームで潤いながら発汗【ホットヨガのカルド】
全国77店舗あるホットヨガスタジオ。
LAVAよりお月額料金が安い。月額料金が6,000円代とお財布に優しい。
予約なしでレッスンを受けられます。
銀イオンスチームの加湿器を使っていて、息苦しい暑さではない。
サウナのような暑さが苦手な人は、カルドがおすすめです。

ホットヨガのカルド

大人が選ぶ本格ヨガはzen place -ヨガプラス-
東京、大阪を中心に20店舗あるホットヨガスタジオ。
世界的なヨガのメソッドである「ヨガワークス」と提携してるだけあって、質が高いレッスンを受けられます。
プライベートレッスンも有り。
月額料金は、スタジオによって違いますが、LAVAと同じく12,000円前後。
37か月以上継続してる会員は、月額料金が30%off
70歳以上だと料金がとってもお得!月額料金が40%off

スタジオが少ないので、自宅近くにあれば是非行ってみたいですね。
ヨガプラス